2019/02/08

taroCalc Ver 1.20(Delphi) タイマー付き電卓

「taroCalc120.ZIP」をダウンロード

(1) べき乗(^)を二項演算子として四則演算子と同等に扱いました
(2) 0で割り算した場合にはメッセージを出すようにしました
(3) すべてのファイルを含みます

| コメント (0)

2019/02/07

taroCalc Ver 1.11 電卓

「taroCalc111.zip」をダウンロード

Shift+ で、平方根・べき乗・πなどを加えました。

変更したソースも同梱していますので、Ver 1.00 に上書きして使ってください。

| コメント (0)

2019/02/06

taroCalc Ver 1.02 電卓

「taroCalc102.zip」をダウンロード

本体と修正ソースが入っています。
再構築される場合は、Ver 1.00 のファイルに Ver 1.02 のファイルを上書きしてビルドしてください。

| コメント (0)

taroCalc Ver 1.01 電卓

「taroCalc101.zip」をダウンロード

タイマー付電卓(taroCalc) Ver 1.01 です。
少し使い易くしました。
本体のみです。

「Unit2.pas」をダウンロード
修正したソースです。

| コメント (0)

2019/02/04

タイマー付電卓(Delphiソース付き) taroCalc Ver 1.00

「taroCalc.zip」をダウンロード
ダウンロードに際して警告が出る場合がありますが、問題ありません

(1) 四則演算用電卓です
(2) 「分:秒」(例 10:00)を入力して「calc」をクリックするとタイマーになります
(3) 空欄のまま「calc」をクリックするとクリップボードの値を取得します
(4) 計算結果は電卓がクローズされたときにクリップボードに書き出されます
(5) Delphi 10.3 などによるソースを添付しています
(6) 解凍すると、フォルダ Work.dp2 が出てきますが、この中にあるProject2.exe が電卓です

フリーウェアですが、これらのプログラム、コード類だけを、営利目的で再配布することは禁止します。
なお、これらのプログラムを使用したことによって生じた、いかなる障害、損失に関しても作者は一切の責任を負わないものとします。
ご了承ください。

| コメント (0)

2015/09/04

岡山市の介護保険料の段階別総負担額

岡山市の介護保険料の段階別総負担額を概算してみた。

第1段階 9.9億円
第2段階 7.5億円
第3段階 8.1億円
第4段階 13.1億円
第5段階 17.0億円

以上が何らかの形で家庭内に市民税非課税の人を含む段階である。
合計値は、約56億円

第6段階 19.8億円
第7段階 17.6億円
第8段階 21.1億円

以上が市民税課税のいわゆる中流段階である。
合計値は、約58億円

第9段階 4.7億円
第10段階 2.2億円
第11段階+第12段階 5.7億円

以上が合計所得金額が400万円以上の段階である
合計値 約13億円
異常に少ないことに気づかれるでしょう。逆累進性による。

総合計値 約127億円
65歳以上の負担率は22%だから、総予算は約600億円に上る
ちなみに岡山市の負担率は、12.5%だから、75億円に過ぎない。

| コメント (0)

岡山市の介護保険料の各段階の人口

平成26年3月の人口データを使用した。

第1段階(生活保護受給者等) 29,820人 負担額 \33,264
第2段階 14,413人 負担額 \51,744
第3段階 14,727人 負担額 \55,440
第4段階 20,789人 負担額 \62,832
第5段階 23,029人 負担額 \73,920(基準額)

第6段階 23,332人 負担額 \85,008 負担率 6.8%以上
第7段階 19,052人 負担額 \92,400 負担率 7.4%~4.9%
第8段階 19,026人 負担額 \110,840 負担率 5.8%~2.8%

第9段階  3,613人 負担額 \129,360 負担率 3.2%~2.2%
第10段階 1,466人 負担額 \147,840 負担率 2.5%~1.8%
第11段階+第12段階 3,233人 負担額 \166,320~184800 負担率 2.1%~1.8%以下


| コメント (0)

岡山市の介護保険料の負担率

国(約25%)
岡山県(12.5%)、岡山市(12.5%) 以上約50%

40歳から64歳の人の保険料(28%)

65歳以上の人の保険料(22%)


| コメント (0)

岡山市の介護保険料の逆累進性

下記の表から介護保険料の所得金額に対する割合を計算した。
なお、所得金額の明確でない第5段階までは割愛した。

第6段階 合計所得金額 125万円未満(6.8%以上、\85,008)
第7段階 〃 125万円以上190万円未満(7.4%~4.9%、\92,400)
第8段階 〃 190万円以上400万円未満(5.8%~2.8%、\110,880)……このあたりから逆累進性が明白になります。
第9段階 〃 400万円以上600万円未満(3.2%~2.2%、\129,360)
第10段階 〃 600万円以上800万円未満(2.5%~1.8%、\147,840)
第11段階 〃 800万円以上1000万円未満(2.1%~1.7%、\166,320)
第12段階 〃 1000万円以上(1.8%以下、\184,800)

| コメント (0)

2015/09/03

岡山市 介護保険料(65歳以上)

生活保護受給者、老齢年金受給者で世帯全員が市民税非課税、中国残留邦人支援給付受給者、世帯全員が市民税非課税で、本人の課税年金収入額+合計所得金額がが80万円以下(第1段階、基準額×0.45、\33,264)

世帯全員が市民税非課税で、本人の課税年金収入額+合計所得金額が80万円を超え120万円以下
(第2段階、×0.7、\51,744)

世帯全員が市民税非課税で、本人の課税年金収入額+合計所得金額が120万円を超える
(第3段階、×0.75、\55,440)

本人が市民税非課税で世帯に課税者がいる人で、本人の課税年金収入額+合計所得金額が80万円以下
(第4段階、×0.85、\62,832)

本人が市民税非課税で世帯に課税者がいる人で、本人の課税年金収入額+合計所得金額が80万円を超える
(第5段階、基準額、\73,920)

本人が市民税課税で、合計所得金額が125万円未満(第6段階、×1.15 \85,008)

〃、合計所得金額が125万円以上190万円未満(第7段階、×1.25、\92,400)

〃、合計所得金額が190万円以上400万円未満(第8段階、×1.5、\110,880)

〃、合計所得金額が400万円以上600万円未満(第9段階、×1.75、\129,360)

〃、合計所得金額が600万円以上800万円未満(第10段階、×2.0、\147,840)

〃、合計所得金額が800万円以上1,000万円未満(第11段階、×2.25、\166,320)

〃、合計所得金額が1,000万円以上(第12段階、×2.5、\184,800)

| コメント (0)

«クウ(3)